子どもたちの命と未来を守るために真実を伝える有志のボランティア団体

真実を伝える福島人の会とは

  • HOME »
  • 真実を伝える福島人の会とは

設立目的

「テレビや新聞は嘘をつかない」

「政府は国民のために正しい情報を発信している」

果たして本当にそうなのでしょうか?

2020年から続くCOVID-19パンデミック。

政府もメディアも、すべて一方方向の報道しかしない。

まるで戦時中の大本営発表のようになりました。

異論を唱える者は「デマ」「陰謀論」と蔑まれ、公の場での発言機会は与えられない。

言論統制、全体主義。

このままではいけない!

子どもたちの命と未来を守るために「真実」を伝えていかなければならない!!

そんな危機感から、真実を語る真の専門家を招き、福島の人々が真実に触れる機会を創出するために結成されたのが「真実を伝える福島人の会」です。

設立年月

2022年1月に結成。

メンバー構成

医療従事者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師、鍼灸師など)、自営業、会社員、技術者、格闘家、主婦など。

代表者

鎌田竜彦 医師 福島南循環器科病院副院長

郡 剛志 鍼灸師 こおり治療院院長

後援団体

東北有志医師の会

関連オープンチャット

井上正康先生を慕う福島県民の会

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
2022.9.3 真実を教えて下さい2上映会&講演会
2022.4.2 ワクチン後遺症上映会&アフタートーク
2022.3.5 井上正康氏講演会「コロナとワクチンの全貌」
PAGETOP
Copyright © 真実を伝える福島人の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.