子どもたちの命と未来を守るために真実を伝える有志のボランティア団体

「真実を教えて下さい2」上映会&講演会inふくしま

  • HOME »
  • 「真実を教えて下さい2」上映会&講演会inふくしま

※少しずつ御席が埋まってきております!前売り券のご購入はお早目に!!

※前売り券の購入にはlivepocketへの会員登録が必要です!詳しくは下記ページをご参照下さい☟

前売り券の購入方法について | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

※どうしても自身でチケット購入出来ないという方には購入代行も受け付けております☟

チケット代行申し込みフォーム | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

SNSで随時情報更新中!フォロー、拡散をお願いします!!☟

公式Facebook 公式Twitter

「真実を教えて下さい2」上映会(10:00-12:30)

【作品概要】

この作品は、ワクチンの危険性と、それがもたらした悲劇を国に訴えるため、遺族の方々が立ち上がり製作されたドキュメンタリー映画です。

この悲劇を止めるには今の現状を多くの人々に伝える必要があります。

もうこれ以上の悲劇を繰り返さない為にも、伝え続けてください。

【出演】被害者のご遺族 浅井富成(浅井医院院長) 中村篤史(ナカムラクリニック院長) 池田としえ(日野市議会議員) 谷本誠一(呉市議会議員) 長嶋竜弘(鎌倉市議会議員) 鵜川和久(ワクチン被害者駆け込み寺)

【予告編】

※少しずつ御席が埋まってきております!前売り券のご購入はお早目に!!

※チケットの購入にはlivepocketへの会員登録が必要です!詳しくは下記ページをご参照下さい☟

前売り券の購入方法について | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

※どうしても自身でチケット購入出来ないという方には購入代行も受け付けております☟

チケット代行申し込みフォーム | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

講演会(13:30-16:30)

【講演1】 鵜川和久氏(ワクチン被害駆け込み寺代表) 被害者のご遺族

【講演2】 中村篤史氏(ナカムラクリニック院長 医師)

【講演3】 宮沢孝幸氏(京都大学ウイルス・再生医科学研究所准教授 獣医学博士)

【パネルディスカッション】 宮沢孝幸氏 中村篤史氏 倉田真由美氏(タレント・漫画家) 鵜川和久氏

総合司会 藤江成光氏(元衆議院議員秘書YouTuber)

講師紹介

宮沢孝幸(みやざわたかゆき)

獣医師 獣医学博士

【現職】京都大学 医生物学研究所 附属感染症モデル研究センター 准教授

【経歴など】兵庫県西宮市出身。東京大学農学部畜産獣医学科にて獣医師免許を取得。同大学院で動物由来ウイルスを研究。東大初の飛び級で博士号を取得。大阪大学微生物研究所エマージング感染症研究センター助手、帯広畜産大学畜産学部獣医学科助教授などを経て現職。日本獣医学学会賞、ヤンソン賞を受賞。2020年、新型コロナウイルス感染症の蔓延に対し、「1/100作戦」を提唱して注目を得る。

平成4年1月 日本学術振興会特別研究員(平成6年3月31日まで)

平成6411日 日本学術振興会海外特別研究員(平成8331日まで)

         (英国グラスゴー大学博士研究員)

平成841日  東京大学大学院農学生命科学研究科助手(平成13331日まで)

平成1191日  英国ロンドン大学名誉研究員(平成13331日まで)

平成1341日 大阪大学微生物病研究所エマージング感染症研究センター助手(平成151031日まで)

平成1411日 日本科学技術振興事業団さきがけ21PRESTO研究員(チームリーダー) (平成17331日まで)

平成15111日   帯広畜産大学畜産学部獣医学科助教授(PI)

平成17121日   京都大学ウイルス研究所附属新興ウイルス感染症研究センター 特別教育研究助教(PI)(平成1941日 特別教育研究准教授と名称変更)

平成21516日   京都大学ウイルス研究所細胞生物学研究部門 信号伝達学研究分野 准教授(PI)

平成25年10月1日 京都大学ウイルス研究所 進化ウイルス研究領域 准教授(兼任)

平成28年10月1日 京都大学ウイルス・再生医科学研究所 ウイルス共進化分野 准教授(PI)

令和4年7月 京都大学医生物学研究所 附属感染症モデル研究センター 准教授

【受賞歴】

平成13年 IFRRS Best Oral Presentation Award

平成16年 日本獣医学会賞

平成28年 ヤンソン賞

【著書】ウイルス学者の責任 京大 おどろきのウイルス学講義 など多数

中村篤史(なかむらあつし)

医師

【現職】ナカムラクリニック院長

【経歴など】勤務医を経て2018年4月に神戸市中央区にて、内科・心療内科・精神科・オーソモレキュラー療法を行う「ナカムラクリニック」を開業。
・オーソモレキュラー医学会会員
・点滴療法研究会会員
・CBDオイル研究会ボードメンバー

対症療法ではなく、根本的な原因に目を向けて症状の改善を目指す医療を実践している。

【著書】「コロナワクチンの恐ろしさ」 「コロナワクチン、被害症例集」 「コロナワクチン 接種の爪痕(つめあと) ~遺族の叫び」など

倉田真由美(くらたまゆみ)

タレント 漫画家

【経歴など】一橋大学卒業後、「ヤングマガジンギャグ大賞」で大賞受賞。
2000年にはダメ男を好きになる女たちを描く『だめんず・うぉ~か~』がブレイクする。28歳で結婚、男の子を出産。その後離婚し2009年に再婚。念願だった第2子(女の子)を出産。
マンガ・エッセイなどの執筆活動のほかにテレビ・ラジオ出演、トークショーと多方面で活躍中。

Twitterなどで、ワクチンを含めた政府のコロナ対策を批判している。

【著書】だめんず・うぉ〜か〜 突撃くらたま24時~東京デンジャラス探訪~ など多数

鵜川和久(うかわかずひさ)

会社経営

コロナワクチン被害者駆け込み寺 代表

企業有志オーナーの会 世話役

【著書】コロナワクチン 接種の爪痕(つめあと) ~遺族の叫び

出版社からのコメント:接種から2時間半で亡くなっても因果関係を認めない。さらに、報告されているだけでも、接種により556人が亡くなった。すでに現時点で、史上最大の薬害事件になることが確定している。
それでも、ワクチン接種は中止にならない。
それどころか、積極的な接種が励行されている。
狂気である。はっきり、異常事態である。
医者はもっと勉強して欲しい。大半の医者が、マスコミや製薬会社の売り口上をそのまま信じていることに驚きます。
接種後死亡としては1312人の報告があり、重篤な副反応として5000人以上の報告がある。報告されてない症例があることを考えると、実数はこれよりはるかに多いだろう。被害にあった皆さんに言いたい。国を訴えませんか?
国は、沈黙を「是認」と受け取ります。黙っていたら、国民は現状を肯定したんだと国は解釈します。おとなしい羊でい続けたらダメですよ。
遺族の声1 「本当、無知でした。ワクチンの危険性なんて思いもしませんでした。先生のようにコロナワクチンの危険性を訴える活動をしている人の存在もまったく知りませんでした。悔しいです。ワクチンを能天気に信じていた自分が許せない。」
遺族の声2 「国に騙された思いです。私は、夫も店も、すべてを失いました。この怒りをどこにぶつけたらいいか……集団訴訟を考えています。私と同じように、ワクチンで家族を亡くした人と共同して国を訴えます。必要があれば、顔も名前も出す覚悟です。」

藤川賢治(ふじかわけんじ)

情報通信技術研究者

【自己紹介文】コロナ禍は、検査・マスク・ワクチンによって惹起こされた人類史上最悪の薬害で人災。騙されたことを認め若者に元通りの生活を。医療統計情報通信研究所 所長、バーマジシャン、パワーリフター(デッド212.5)

【現職】医療統計情報通信研究所 所長 国立研究開発法人情報通信研究機構, 総合テストベッド研究開発推進センター, 研究技術員

【経歴】2005年度: 京都大学, 大学院情報学研究科, 助手
2004年度 – 2005年度: 京都大学, 情報学研究科, 助手
1998年度 – 2001年度: 京都大学, 情報学研究科, 助手
1999年度: 京都大学, 大学院・情報学研究科, 助手
1997年度: 京都大学, 工学研究科, 助手

総合司会

藤江成光(ふじえまさみつ)

YouTuber 元衆議院議員秘書

【経歴など】2007-2021衆議院議員秘書 2021独立 早稲田大学卒 人口減少は仕方ないって、あきらめんな日本人!!!残りの人生全てを懸け、地域と日本の存続のために活動中!!!ひとりひとりが自分の価値を知り、幸せを感じ、命に感謝すれば!令和5年4月、少子化により高校が無くなってしまった地元に、再び高校ができる予定!

コロナ、ワクチン関連イベント出演多数

【公式チャンネル】日本の人口増加を目指す男、藤江です! – YouTube

※少しずつ御席が埋まってきております!前売り券のご購入はお早目に!!

※チケットの購入にはlivepocketへの会員登録が必要です!詳しくは下記ページをご参照下さい☟

前売り券の購入方法について | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

※どうしても自身でチケット購入出来ないという方には購入代行も受け付けております☟

チケット代行申し込みフォーム | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

開催日時

9月3日(土)10:00~16:30

開場  9:00

第一部 10:00~12:30 上映会

第二部 13:30~16:30 講演会

会場

とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)

小ホール(定員379人)

参加費

【前売り】大人 2000円

     高校生以下 1000円

【当 日】大人 2500円

     高校生以下 1500円

※少しずつ御席が埋まってきております!前売り券のご購入はお早目に!!

※チケットの購入にはlivepocketへの会員登録が必要です!詳しくは下記ページをご覧下さい☟

前売り券の購入方法について | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

※どうしても自身でチケット購入出来ないという方には購入代行も受け付けております☟

チケット代行申し込みフォーム | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

共催 後援

【共催】コロナワクチン被害者駆け込み寺

【後援】東北有志医師の会

カウントダウンタイマー

※少しずつ御席が埋まってきております!前売り券のご購入はお早目に!!

※チケットの購入にはlivepocketへの会員登録が必要です!詳しくは下記ページをご参照下さい☟

前売り券の購入方法について | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

※どうしても自身でチケット購入出来ないという方には購入代行も受け付けております☟

チケット代行申し込みフォーム | 真実を伝える福島人の会公式サイト (hari-kori.hippy.jp)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
2022.9.3 真実を教えて下さい2上映会&講演会
2022.4.2 ワクチン後遺症上映会&アフタートーク
2022.3.5 井上正康氏講演会「コロナとワクチンの全貌」
PAGETOP
Copyright © 真実を伝える福島人の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.